「安いけど送料を足すと・・・」の方に朗報!
すごくお得なキャンペーンです!

2012年09月16日

nasneのこんな魅力

nasne にこんな利点が。

録画中でもPS3の動作を

圧迫しません。

録画と同時にゲームが

できます。





nasneであれば、録画中でもゲームを

なんの支障もなくできます!


nasneで録画する場合、録画はnasneの

機体の中で、ゲームはPS3の中で、という

すみわけができてるので、お互い干渉せず

動作が進みます。従来のtorneでの録画だと、

録画中は一応ゲームなど他のことができるとは

言ってたものの、ゲームとtorneの処理を

PS3内で一緒にしちゃうので、

ゲームのフレームレートが

落ちたり、録画した番組がカクカクに

なってしまったりなど、録画中はどうしても

ゲームを遠慮せざるを得ない状況に

ありました。


ですが、nasneならば大丈夫。

録画中でもゲームなどが安心してできますね。

どうして気づけなかったんだろうと

ちょっと自分を不甲斐なく思いましたが、

とにかく思わぬいい発見でした。

やっぱりいいですね、nasneは。

日刊トレンディーにこんなトピックが

ありました。

torneの3つの課題を克服するnasneは
とっと侮れない


そこに挙げられている3点は、

1、3波対応(地デジ、BS、CS)
2、ダブル録画
3、BDへの書き出し


確かにこれらは便利です。

そして4番目に、今回のトピックも

加えて欲しいところですね。

結構いると思うんですね、torneの録画中

ゲームができずに困った方が。


ところで、nasneのデータをwi-fiで

Vitaに移せるようになるという

「torne for PS Vita」はまだでしょうかね。

待ち遠しいところです。


余談ですが、先日auにてiPhone5を

予約しました。auのiPhone5はテザリングが

できますので、これからは外でも

Vitaとつなげることができるように

なります。ただし、7Gの制限があるので、

さすがにLTEとなったとしても

ヘビーな通信はやめたほうがよさそう

ですね。それはまたぼちぼち

レポートできたらと思います。
posted by ヒカルラ at 21:32| Comment(0) | 体験版 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月11日

PS Vita で「ワンダと巨像」をリモートプレイ。


PS Vita で

PS3ソフト「ワンダと巨像」を

遊んでみた。

動作は安定しており

遅延も感じられず、

とても素晴らしい!








PS3ソフト「ワンダと巨像」を

Vitaのリモートプレイで、

Vitaでそのまま遊べるようになりました。


もちろんPS3とネットワークで繋がってる

という条件がありますが。

http://www.jp.playstation.com/info/release/nr_20120906_extension.html

↑ こちらのアナウンスの通り、

「ワンダと巨像」や「ICO」他いくつかの

PS3ソフトがVitaで遊べるようになりました。


リモートプレイによるので、遅延やラグなど

いろいろ不安定な要素がありそうで不安でしたが

まったく問題なし!

Vitaの普通のゲームソフトを遊んでいるのと

遜色なしでした。


YouTubeにプレイ動画が上がってるので

ちょいと拝借します。



ご覧のとおり、非常に安定してますよね。

私も自分の動画を乗っけられればよかったのですが

未熟なもので。でも、本当のそのまんまです。


PS3との接続に関しては、

「家庭内で接続する」よりも

「インターネット経由で接続する」のほうが

安定してました。
「家庭内で接続する」では、

PS3と近ければ問題ないのですが、

少し離れるとやや不安定に。

「インターネット経由で接続する」だと

家の中だったらどこでも安定していました。

もっともこれは我が家だけかもしれませんが。


でもVitaにはRとLボタンがひとつしかないし、

ではボタン配置はどうなるのか?

という疑問がありましたが、

こちらも設定で対応してました。

実際「ワンダと巨像」に関しては、

R2,R3,L2,L3ボタンはあまり重要じゃないので

そもそも問題なし。


PS3でできるのに、わざわざVitaでやる

必要はあるのか?と思うかもしれませんが、

あります!

だってね、リモートでつないでしまえば

場所関係無いですからね。

PS3だったら、それがあるところで、

どっしり腰を据えてやらなきゃならない。

Vitaだと、ネットワークがつながってれば

どこでもできます。私も自分の家の中だけで

しか試してませんが、本当に安定して

どの部屋でも出来る感じ。


ベッドに寝転びながら、お風呂に入りながら、

別の部屋で何かの作業の合間に、

また、ちょっと遊んでみようかなって時に、

ぽちっとVitaのボタンを付けて

リモート、オン!って感じで、

PS3より気軽さも随分増している感じがします。


ただしお風呂でやるときは、Vitaに

防水機能はありませんから、

以前PSPgoのトピックとしても書きましたが

091208-121748.jpg

こんな感じでジップロックのようなもので

しっかり密閉すれば大丈夫です。

不安なら二重にしちゃえばいいし。

それでもちゃんと音は聞こえますからね。


最近Vitaがいいですね。

そろそろ次のiPhoneが世を席巻し始める頃ですが、

Vitaはちゃんと独自路線を開拓してくれてる

感じがします。


今までは、リモートプレイでPS3ソフトが全く

遊べませんでしたが、こうやってパッチ当てれば

大丈夫ってことのようなので、

リモート対応をどんどん増やしていって

ほしいですね。

posted by ヒカルラ at 12:32| Comment(0) | vita | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月06日

Vita の torne 画質向上!

PS Vita に書きだした

torne 動画の画質が向上!

非常に綺麗に!



PSVitaはこれで、録画データの視聴、

地デジ番組の視聴ガジェットとして、

かなり上位に来たんじゃないかと

思います。

PS3のリモートによるVitaで観る

torneは、小型地デジテレビそのもの!

有機ELディスプレイなので、大型液晶の

残像もなく、綺麗な映像を楽しめます。


torneからPSVitaにムーブした

動画が、思ったほど綺麗じゃなく

それが結構不評でしたが、

アップデートでかなり改善されていました。

その様子を画像にできず申し訳ないのですが、

見た感じ、すぐに変化がわかるほど。


…かくいう私も、PSPgoのtorne動画に

感動し、Vitaにも同等の感動を期待したものの

実際は、がっかりではないものの、

おお!というほどではなかった。

Vitaのネイティブ解像度に動画があってなく、

なんか画像がもやっとしてました。

綺麗は綺麗だったんですけどね。

ただし、今回のアップデートで、

かなりクリアな印象になりました。

細部まではっきり見えます。

やっと感動できました!



ラベル:Vita
posted by ヒカルラ at 12:58| Comment(0) | vita | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。